バックヤード | Page 1 | ホワイトガーデンに憧れて… 白系バラと宿根草で庭づくり by 白庭
fc2ブログ

ホワイトガーデンに憧れて… 白系バラと宿根草で庭づくり by 白庭

白系の花やハーブでガーデニング。ポタジェで家庭菜園も。6年目でもまだ初心者です…。

お知らせ

テンプレートを変えました!レイアウトなど調整中です。

メールフォームを設置していましたが、うまく設定できていなかったのか、届かなかったメールがあったようです。申し訳ありませんでした。

お問合せなどございましたら、コメント欄からお願いします。

ラズベリーをバックヤードへ移植しました  

前庭の花壇です。

20170305ラズベリー

ちなみに去年の夏はこんな感じで

20160602ラズベリー花壇

ラズベリーに乗っ取られていたのでした。

寒いうちにバックヤードに移植しようと思っていたのですが

はや3月。今日はもう啓蟄ですね~。


ラズベリーは地下茎で増えるので

掘り出すとズルズルと繋がっています。

20170305ラズベリー根

とはいえ、地中の浅いところなので

スギナに比べれば大したことはありません。


無事、移植しました。

20170305ラズベリー植え付け
写真左手の草については別のストーリーがあります。また後日。


ラズベリーに埋もれてしまっていたブルーベリーの苗も助け出し

20170305ブルーベリー

バックヤードのブルーベリーコーナーへ移植しましたよ。

これで、生協で買って何の気なしに花壇に植えてしまった

ラズベリーとブルーベリーの苗の移植は終了!


ここもバラと季節の花の苗を植えて

整えていきたいです。

がんばります!



↓応援のクリックお願いしま~す。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  
ブログランキングに参加しています。


category: 果樹

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tag: バックヤード  ブルーベリー  ラズベリー 
tb: 0   cm: 5

玉ねぎ植えたのよ、Sさん!  

ブログの更新は滞っていますが、地味に庭仕事はしています。


ようやく玉ねぎを植えました。

まずは、植え付けの2週間前にケホケホしながら石灰をまいて酸度調整、

1週間前に肥料などを透きこんでからマルチを敷きました。by野菜担の夫。

20161210玉ねぎマルチ

この黒いシートを敷くと、一気に畑感がアップします。

20161210玉ねぎ一本

いざ植えます!

と、ここで問題発生。

家庭用に丁度いい50本くらいかと思って買ったパックですが

なんと、ひとつの穴に3~4本の苗が入っていたため

20161210玉ねぎ苗

準備していたスペースに収まり切りませんでした。

玉ねぎの苗を見るのも植えるのも初めてで

こんなに大量とは思いもよらず・・・。


で、振り出しに戻って、もう一列、石灰をまいてからやりなおし

20161210玉ねぎ2列目


ようやく植え切りました。

20161210玉ねぎ完成

150本くらいありました。

こんな細い苗から、ころんとした玉ねぎになるのでしょうか・・・。


バックヤードにポタジェスペースを作ると言った時に

玉ねぎ栽培をストロングレコメンドしてくれたSさん、

植えましたよ、玉ねぎ!


ちゃんと収穫できるかな。

暖かくなったらぜひ見に来てね。


↓またこちらのクリックお願いしま~す。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  
まだ(笑)ブログランキングに参加しています。

category: ポタジェ

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tag: バックヤード  玉ねぎ 
tb: 0   cm: 2

ラズベリーにのっとられた花壇  

暖かくなる前に

この花壇のラズベリーをバックヤードに移植しようと思いつつ

ぐずぐずしているうちに新しい茎が出始め

枯れたまま放置していたベゴニアが息を吹き返し

実家から採ってきたチェリーセージ(だと思う)が根づき

その他もろもろ仮植えと思っていたものが

そのままになっている花壇です。


本当に育てようと思っていた3本のブルーベリーは根づかず

生き残った1本はかろうじてバックヤードに移植しました。


20160602ラズベリー花壇

そもそも、ここの土を入れ替えて

有島薫先生に選んでいただいたバラ:クイーン オブ スウェーデン

植えつけようと思っていたのでしたが。

去年、生協で気まぐれに注文したラズベリーの

勢いが止まりません。

ちなみに去年はこの3分の1くらいの分量でした。


今年、初収穫です!
20160602ラズベリーアップ

ギリギリまで熟した実だけを採ります。

20160602ラズベリーお皿

食べごろをすぐにいただけるのは

家庭栽培ならではの贅沢ですね。

特にラズベリーは皮が軟らかく傷みやすいから

お店にもあまり出回っていないように思います。


甘酸っぱくて、ガーデニングの疲れも吹き飛びま~す。

でも、わさわさ感がすごすぎるので

この冬こそは必ず裏庭に移植しようと心に決めています。


↓今日も応援のクリックをどうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  

category: 前庭

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tag: ガーデニング  バックヤード  ラズベリー 
tb: 0   cm: 0

記念日にガーデニングこの一年のまとめ  

一年前の今日、地主さんがたのんでくれた業者さんが

ユンボで雑草を根こそぎはがしてくれました。

土地の引き渡しはすでに終わっていたのですが

ご厚意に甘えて、作業が終わるのを待ちました。

この日から事実上のガーデニングが始まったと言えるでしょうか。

記念すべき日です。

20150427 ユンボ前

あれから一年。

なんか、色々ありました(遠い目)。

まとめて振り返ろうと思いましたが

一つひとつに思い入れがありすぎて

削ることができません。

なので、詳しくはこちらから順番にご覧ください。→はじめまして

代わりに最近ちっとも撮っていなかった全体の写真を載せます。


ガゼボからの丸い芝生 (自宅2階から撮影)
20160427ガゼボ


丸い芝生からのポタジェ
20160427丸い芝生

ポタジェからのキウイ・ブルーベリーエリア
20190427ポタジェ


正面のビフォー。
20160427正面ビフォー



正面の現在。
20160427前から見たところ


こうして見ると、びっくりするくらい地面が多いです。

自分ではがんばって色々植えたつもりなのですが。


わからないことだらけで不安ですが

曲がりなりにもガーデニングを続けてこれたのは

ブログを読んでくださるたくさんの(当人比)方々に

バックヤードの状況をお伝えしたい!という

モチベーションがあったからだと思います。

なにせ人目につかない裏庭ですから。

そして、貴重なガーデニング情報を掲載してくださっている

先輩ガーデニングブロガーの皆さまのおかげです。

本当にありがとうございました!


って、ずーっとがんばってきたみたいな

感動の巨編的なごあいさつをしていますが

実際、色々植えだしてからまだ半年。

年齢は、かなりいってますけど、

ガーデニングはまだまだフレッシュなビギナーで~す。

今後ともよろしくお願いしま~す。


↓引き続き応援のクリックもお願いしま~す!
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  

category: デザインコンセプト

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tag: ガーデニング  バックヤード 
tb: 0   cm: 0

クレマチス:モンタナ台木の花がかわいい件  

先日誘引がギリギリ間に合ったクレマチス:モンタナの花が咲きました。

あまり陽がささず、肥料も全くやっていないのに

(バックヤードでガーデニングを始める前に植えたのです)

なんと健気なことでしょう。

20160424クレマチスモンタナアップ

まだいくつもつぼみが付いているので

これから楽しみです。

20160424クレマチスモンタナ


それで、下の方に全く違う葉が生えていて

ひと茎ピョーンと横に伸びているのですが

小さな花が咲いているのです。



クレマチスを接ぎ木した、台木だと思われます。

ちょこちょこ園芸本を読んでいるので

そのくらいの推測はできるのですが

台木も育ち過ぎたら、剪定しないといけないのでしょうか?

20160424クレマチスモンタナ台木

剪定しすぎて、クレマチスもろとも枯れてしまったらどうしよう。

なにより花がかわいくて、切りたくありません。

しばらく様子を見ていたいと思います。


↓今日もクリックの応援、お願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ  

category: 前庭

thread: ガーデニング - janre: 趣味・実用

tag: ガーデニング  バックヤード  クレマチス  モンタナ 
tb: 1   cm: 0

Welcome to White Garden

白庭のプロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示

http://backyardstory.jp/ 2021-12-01 daily 1.0